山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
絵馬のデザイン
2019-12-12
12月に入り雪がちらつく日も増えてきました。山々は真っ白になっており、町中にも積もる日がそろそろやってきそうです
 
さて、神社ではお正月に向けての準備が急ピッチで進んでおります。神札、御守を始め熊手、破魔矢などの縁起物の奉製が9月位から進めてきておりますが漸く出来上がり、神社に次々と運ばれてきます。神社では一つ一つ丁寧に並べられ、正月にはすぐ参拝者の方々にお頒ちできるように準備を致します。年末には神符入魂祭が執り行われ、すべての神札・御守などに大神様の御神徳を吹きこみ、皆様にご利益を授けられるようにお清めされます。
 
さて、今年も縁起物を豊富に準備しておりますが、絵馬デザインを一新しました。東北芸術工科大学の学生と一緒に作り上げる形をとり、先日ようやく完成いたしました。来年の干支「子」と境内の桜をイメージした可愛い絵馬が出来上がりました。
20日には絵馬奉納奉告祭を斎行し来年一年間社頭に掲げられ、御祈祷を受けられた方や願い絵馬としても頒布されます。
初詣に来られた参拝者の皆様に大きな福を授けていただけるように、残りの半月準備を進めていきたいと思います。(豊)
 
冬の楽しみ方
2019-11-30
 ついに山形市内でも雪が降り始めましたね。
護国神社の境内にもうっすらと雪が積もって一層冬を感じますね
 
 さて、雪が積もると私は昔からりんごやみかんを冷やすために雪に埋めるのですが、これがまた冷たくなるだけではなく甘みが増しておいしくなるんです
そう考えると雪も嫌なものではないですよね。
スノースポーツは楽しいですし、樹氷は綺麗だし
皆さんも冬の山形を楽しめるよう、しっかり着込んでしっかり栄養を取ってインフルエンザの流行にのらないよう体調管理に気を付けてくださいね。
車でお出かけの方は冬用タイヤに交換して元気に安全にお過ごしください (真)
 
冬の訪れ
2019-11-23
 
七五三シーズンも落ち着き始め、最近より一層寒くなりましたね。
わずかながら雪が降り始めるとされる小雪の日を過ぎ、最近山形では初雪が観測されました
早朝には葉っぱに霜が降りている様子を見ることが出来ました!
冬は外に出るのが億劫になりがちですが、一歩外に出てみると、一面に広がっている銀世界を見ることができるのでとても楽しみです。
空も澄んでいるので、星もいつも以上に綺麗に見えますよね
寒い日が続いております。神社にお参りくださる際には足元にお気をつけてご参拝ください。お待ちしております。(咲)
 
 
大嘗祭と七五三詣
2019-11-16
 ついに今週は皇居において大嘗宮の儀が執り行われ、当神社でも15日、大嘗祭当日祭を斎行いたしました。神主は多くが各々地元の神社もあり、その各神社に本庁幣が奉幣されたので全員祭祀でてんてこまいの一週間だったと思います。ともあれ御大典が多くの人々と共に無事盛大に執り行われましたこと、まことに喜ばしい限りです。
 
 そういえば先月の22日の礼正殿の儀の際に東京に虹が架かったと話題でしたが、当神社も当日祭を終えた午後、大きな虹が架かりました。ご覧になった方は残念ながら少なかったと思いますが、この大祭を無事終えた甲斐もあり非常に美しい光景でした。
 
 七五三も大詰めを迎えると、あっという間に年末の準備がやって来ます。令和の時代が平和で明るく、末永く幸福な世界が固め成される、そんな御代でありますよう日々を努力してまいります。 (千)
 
秋ですね(^^)/
2019-11-09
運命の分かれ道( ゚Д゚)
神社会館から見た薬師公園
カニざんまい♪
秋晴れが続き、七五三詣りに適した、気持ちの良い日が続いてますねcool
 
先日、紅葉を見に出かけ、道の途中で分水嶺を発見し、見てきましたindecision
最上町の境田というところにあるのですが、流れてくる水が日本海に流れるか、太平洋に流れるかの分かれ道を目にすることができる場所なのです。平坦な場所にある分水嶺は珍しいとのことで、周りは駐車場があったり、とても綺麗に整備されておりました。
西側は、小国川、最上川を経て102㎞を下ると山形県酒田市の日本海へ注ぎ、東側は江合川、旧北上川を経て116㎞を下り、宮城県石巻市の太平洋へ注ぐそうです。東西の海へと分かれる分岐点を目にし、この水が川を流れどちらかの海になるのだなと思うと感慨深いものがありました。まるで人生のスタート地点に立っているような…人生の選択を迫られているような…気持ちになる方もいるそうですよcheeky
 
また、紅葉を見て癒されたり、食欲の秋を堪能したり、今年も秋を満喫しましたyes
もうすぐ11月下旬、神社は冬支度、正月支度の季節ですangel皆様も美味しいものを食べて体力をつけ、綺麗な景色を見て元気をもらい、迫りくる冬に備えましょう(井)
   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466