山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
098338
 

社務日誌(ブログ)

   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

ブログ

ブログ
フォーム
 
梅雨到来
2017-06-16
蒸し暑い日が続いておりますね。 
そんな中でも、時折訪れます雨や大きな雲に日が隠れて肌寒さを感じることもあり、季節が変わり行くのを感じています。
 
六月の雨と言えば梅雨ですね。皆様の中にもこれを連想される方も多いのではないでしょうか。
暦では六月十一日から約一ヶ月の間雨期が続く梅雨に入りました。
梅雨入りすることを暦では入梅といい、六月五日の芒種から数えて六日目以降にあたる六月十一日から始まると記されています。梅雨と言われる由来はこの頃に梅の実が熟すことにより名付けられたそうです。
今年は十一日を過ぎた今でも大きな風や、黒く濁したような雲がかかることはありますが、未だに梅雨らしい長く続くような雨を感じられません。 
しかし、まだ梅雨は始まったばかりです。この先は雨の景色が続くことになるのでしょうか。
 
これから続く雨の景色は、新緑の山々や田畑の作物の実りを助け、乾いた土を潤してくれることでしょう。(渡)
 
 
夏に向けて
2017-06-07
 
 徐々にさくらんぼも色づき始めましたね。
幼い頃は、よく木に登ってさくらんぼもぎをしておりました
今年も赤い宝石のようなさくらんぼが楽しみでなりません!!
 
 6月5日、暦の上では芒種(ぼうしゅ)にあたります。
芒種とは、芒のある穀物や稲や麦などの種まきに適した時期とされていました。
空を写した水田に青々としたイネの苗…この時期だけの特別な景色です
 
 最近は日が長くなりまして、あと二週間もすれば夏至に。
春は過ぎて梅雨になり、あっという間に夏がやってきますね。
朝晩の冷え込みで私は風邪をひいてしまいましたので、皆様もお気をつけください。  (安)
 
 
 
立派な墨絵が飾られました
2017-06-01
 水無月に入り、少し蒸し暑い日が続いております。
田植えも済んで、田んぼの稲もすくすくと育つ時期となりました。
ハウスの桜桃も色づき、観光桜桃園がオープンを始めているようです。
 
さて、20年前に当神社から老人ホームへ貸し出しをしていた水墨画が戻ってきました。
朝から業者の方が来られて、事務所のロビーに設置をして頂きました。
大変大きく立派な絵となっております。
作者は高橋東山という人で、山形市出身の高名な画家です。
平成元年に描かれた絵には「馬見ヶ崎川河畔東堤防上より護国神社と月山を望む」と書かれており、美しい馬見ヶ崎川に雄大な月山と当時の荘厳な護国神社の社殿が描かれおります。
当神社の事務所に飾られておりますので、ご覧になりたい方は受付にお越し下さい。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。(深)
 
境内新緑に包まれております
2017-05-27
当神社春季例大祭も無事に斎行され、暑い日寒い日あると思っておりましたら、平成29年5月も終わろうとしております。
 
境内はピカピカに光る新緑に包まれ、隣の薬師公園からはカッコウやいろんな鳥の鳴き声、草刈りをする機械の音が賑やかで、動植物のわき起こる生命力を感じます。
 
虫も見るようになってきました。
ムカデや蜂も建物の中に入ってくるので、刺されないように気をつけております。
来月から衣替えですが、虫などから身を守りながら、体温調節に心掛けたく思います。
 
県内田植えが行われ、まもなくさくらんぼの季節に向けて農家の皆様忙しそうです。
これから梅雨がやってきます。
体調管理に気をつけて、奉仕に励みたく思います。(阿)
 
まつりのあと
2017-05-19
 山々の新緑が綺麗ですね。藤の花も見頃の時期です。
11日に当社の春の例大祭も無事に斎行され、今は境内は静かです。四月から春祭りシーズンで各地の神社では祭礼が行われ、五穀豊穣・家内安全等が祈願されました。当社の例祭が最後の締めくくりでしたので、漸く終わったんだとホッとしているところです。
 
今後は夏の境内整備が主な仕事になります。草刈りや木々の消毒・・・やることは山ほどありますね。参拝者が気持ちよく参拝出来るよう職員一同環境整備に努めてまいります。

今、境内ではつつじの花が見頃ですまた、社務所の裏にはひっそりをと菖蒲も咲いております。薬師公園からはご覧になれるかと。(豊)
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466