山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
140622
 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
もうすぐ春ですね~♪
2016-03-23
 
春なのに~春なのに~♪
…( ´ ▽ ` )
鼻水がとまらない(笑)
万年鼻炎のヨコ権禰宜です(´∀`=)笑
 え…?笑
花粉…症…じゃないかって?笑
いやいや(笑)
根っからの山奥生まれの山育ち!!!
んなこたぁない←認めたくない(笑)
 
さてさて…花粉シーズン到来ですね( ̄ー ̄)
花粉と言えば『杉』ですが
この杉の木、古来より日本人にはかかせない木でした。
建材としては勿論、酒樽や曲げわっぱ等々の生活用品として
幅広く使われてきました( ´ ▽ ` )
また、神様の依り代として
御神木にしている神社も多数あります。
私の実家周辺の地域では、地鎮祭の時には
自分の持ち山の中で、一番立派な杉を選び
その杉の先端を切り出して、神様の依り代にしていたそうですよ( ´▽`)
 
私達の生活には欠かせない杉の木
花粉ばかりが目に付きがちですが(笑)
違う視点で見てみるのも面白そうですね(*´∇`*)
 
開花しました!!
2016-03-07
巨大な寒波に見舞われた二月末から一転、実感出来る程気温も上がり一気にが近づいて参りましたね
さて、前回も触れた社務所のですが、なんと一足早く開花致しました
小さく可憐なの頃からどれが真っ先に開花するか巫女の間で話題となっておりましたが、日当たりの良い枝の先っぽのが先駆けとなり、今では競い合うように咲き誇っております
私が応援していた真ん中のちゃんも本日開き、社務所は益々華やかになりました
 
受付の窓際に飾られておりますので、お参りの際には是非お立ち寄り下さい (大)
 
 
ひなまつり
2016-03-04
 3月に入り暖かい日が続いてますね。どうやら今年は桜の開花も早そうです。社務所には今年の積雪で折れた桜が飾られており、春を待ちわびるように蕾を膨らましております。春はもうすぐそこまで来てますねー
 
さて、今日は隣の料亭亀松閣様でひなまつりを行っております。今年で12回を数え、年々参加者が増えておるようです。今年も職員でお邪魔してきました
旧家鈴木家に江戸時代から伝わる雛人形の数々、貴重な器や書籍も多数展示され、いわれなどこと細かくご説明いただきました。
また、山形舞子による華やかな踊りも披露され、多くの人たちが楽しいひと時を過ごしていました。
 ひなまつりは6日までやっていますよ~(^.^)               (と)
 
2月22日は何の日???
2016-02-21
友人の黒猫 豆太
たま子・豆太
今朝の社殿
 
こんにちは☺
2月も残すところ1週間。今月もあっという間だったなー笑
週末の天気予報は雪マーク
山形の冬は長いですね~(´Д`)!!
 
さて!!!!
2月22日はニャンニャンニャンで猫の日といわれています(=^x^=)
可愛い日ですよね☺
 
がっ!!!!!
平成28年2月22日は実はいぬの日だったのですよ
 
暦の上では2月22日は甲戌(きのえいぬ)の日
戌の日とは十二支の11番目にあたる12日に一度めぐってくる日のことをいいます.
たくさんの子を産み、お産が軽い犬は昔から安産の守り神とされ親しまれてきました(・ω・)
 12日に一度めぐってくる戌の日に妊婦さんと赤ちゃんの無事を願って安産祈願を行うようになったそうです。
 なので今年の2月22日は猫の日でもあり戌の日でもあったのです!!
 
安産祈願は必ず戌の日を選ばなくていけないわけではありませんので
妊婦さんの体調にあわせてお越し下さい     (羽)
 
春も近い?
2016-02-17
二月十四日はバレンタインデーでしたね
愛や感謝の気持ちを込めてチョコレートを贈るなんて素敵です(*^-^*)
天気も良く最高気温は15.5度!?
暖かく心地よい風が吹き…
まるで過ごしやすい1日でしたね♪
 
…と、思ったのもつかの間。。。
本日、なんと最高気温は2度!?最低気温は-2度!?!?
あっという間に
 
でも今週末には、また暖かくなるみたいですよ
まさに三寒四温ですね。
 
二月十九日は暦の上では雨水です。
雨水とは雪から雨に変わり氷が溶けて水になる頃で、草木が芽生え農作を始める目安とされていました。
 
春一番もこの時期に吹くということなので、春もそう遠くないかも???(安)
 
 
 
   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466