山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
161397
 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
おみくじ(^_-)
2016-01-15
こんにちは!暖冬と言われている今年も、一月に入ってから寒さが徐々に増してきましたね。
 
皆さん初詣の際におみくじは引きましたか?どんな運勢だったでしょうか
大吉が一番なのはご存じかと思いますが、運勢の順位は知ってますか?良い順序で並べますと、
 
大吉 吉 中吉 小吉 末吉 
 
の順番となっています。いかがでしたか?
ちなみに私も引きましたところ
末吉でした~早速、境内のおみくじ結納所に結びました。
おみくじはなぜ神社に結んでいくか知ってますか?これは、いざというときに神様に守ってもらえるように、神様とご縁を結ぶためです良いことや参考になることが書いてある場合、持ち帰っていただいても良いです。
それから、護国神社のおみくじはオリジナルのデザインなのです!神紋と桜の絵が入ったカラーのもので、ブルーとピンクの二色から、お好きな方をお選びいただいております
 
神様からのお言葉をいただいて、神様とご縁を結び、よい一年になるよう、お祈りしましょう!!(田)
 
平成28年 丙申歳
2016-01-01
大晦日のようす
今年は申年です
元日のようす
 
新年明けましておめでとうございます。
山形市内では珍しく雪のない元日になりましたね。
三が日もお天気が良く、たくさんの方がお参りにお越しくださいました。
テントの準備や授与品の準備もなんとかおわり、
無事にお正月を迎えることができ職員一同ホッとしております(*^ω^*)
 
平成28年 丙申歳(ひのえさるどし)
皆様にとってウッキウキーな出来事の多い、
良き一年になりますようにお祈り申し上げます☺! (羽)
 
 
 
お正月巫女説明会
2015-12-29
 毎日のように雪が降り続き、ようやく山形の冬が来ましたね。
寒くて寒くて…湯たんぽが欠かせない日々が続いております(笑)
 
本日はお正月の巫女説明会と言うことで、御守の説明から授与の練習。そして衣装合わせがありました!
心を込めて御守の授与などを練習している姿は、着物を着ていなくても”巫女さん”でした
 
新年はすぐそこまで近づいております
みなさんにとって今年はどのような年だったでしょうか?
平成27年も残すことあと2日。神社では大掃除も終わり、清々しい気持ちで新年を迎えられそうです。
平成28年が皆様にとって良き年になりますよう職員一同お祈り致しております。
                                            (安)
 
煤払い
2015-12-21
どんより曇った山形市、正月の準備をしております。
今日は、境内におみくじ授与所のテントを立て、古札焼納所の杭を打ち、そして、職員が自宅よりとってきた竹で煤払い(すすはらい)を行いました。

主に建物の外側の煤を払います。

本殿、拝殿、授与所、社務所、神社会館を竹でばっさばっさと払っていくと、ふわふわほこりが落ちてきます。

今年一年の感謝を込め、新年を清々しく迎えられるよう、そして皆様に気持ちよくご参拝いただけますよう、精一杯竹を振りました。

頭はほこりをかぶったけれど、心はなんだかさわやかです!(阿)

 

 
北の社から
2015-12-19
 
あなたー変わりはないですか♪日ごと寒さがつのります~♪
雪もちらつき始めた山形市内、演歌とお酒の美味しい季節になりましたね(笑´∀`)
 
寒い夜‥スルメと熱燗でチビチビ‥良いもんですね(笑)
し か し!!!
お酒大好きなのは人間だけじゃないんです( ̄□ ̄;)ナヌ!!!
じつは神様も大好きなんです!!!笑
神様のお供えものを神饌(しんせん)と言います
この神饌にもお供えする順番があり、一番目がお米、二番目が‥
な ん と!!!
お酒なんです(*´艸`)ワオ
しかも、お酒とひとくくりに言っても
白酒・黒酒・濁酒・清酒などなどいっぱいあるんです
日本の神様は意外とグルメ(笑)
 
ちなみに、山形のお供えものには欠かせないスルメ
神様も根っからの酒飲みだな~(笑)と思ったアナタ!!!
実はこれにも理由があるのです( ̄^ ̄)エヘン
諸説あるようですが、スルメを生魚の代用としてお供えするようになったとか
 
昔むかしの物語‥海から遠い内陸部、お祭りのたびに魚を準備するのは大変(´д`)
あれ?スルメ?横にしてみたら‥Σ(゜д゜ハッ!
おおっ!!!魚っぽく見える!!!笑
 
さてさて、ホントかどうかはわかりませんが(*´艸`)
神様に喜んでもらいたい、昔の人の知恵ですね♪(横)
 
 
 
   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466