山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
167383
 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
研修旅行(^o^)
2018-07-06
先日、職員研修旅行に行って参りました。
 
今年は二班に分かれ、東京近辺の神社を参拝してくるという課題で、私の班は、東京~鎌倉の神社を参拝してきました
訪れた神社は、靖國神社、東京大神宮、明治神宮、水天宮、銭洗弁財天宇賀福神社などなど各神社を参拝して、お祀りしている神様も違うので、それぞれに特徴があり、色々な種類の御守があったり、境内の雰囲気が違ったりと大変勉強になりました
 
鎌倉は、ちょうど紫陽花の時期だったので、紫陽花寺と呼ばれる長谷寺にも行ってきました40種類以上の2500株もの紫陽花が群生しており、多くの参拝者を魅了しておりました
そして、最後に、鎌倉といえば鳩サブレーの豊島屋の喫茶店、八十小路でスイーツを堪能してきました旅に甘味は欠かせないですよね迷いに迷って、豆羹にしました上に乗ってる小さい鳩と、紫陽花の形をしたカラフルな寒天が可愛い~食べるのがもったいないと思いながらも一瞬で平らげ、家路につきました
 
二日間という短い時間でしたが、旅行で学んだ事を日々のご奉仕に活かしていきたいなと思いました。(井)
 
 
もう「暖かい」から「暑い」時期ですね。
2018-06-27
 こんにちは!真夏日のような気温の日が増え、扇風機が欠かせなくなり、エアコンをつけている人も多いのではないでしょうか。こまめに水分補給をして熱中症に気をつけなければいけませんね。cool
 
 さて、当神社では「八手(ヤツデ)」を植えております。別名「天狗の羽団扇」といい、皆さんご存知の天狗が持っている大きな葉がヤツデだそうです。ヤツデには魔除けの力があると言われており、縁起物として玄関付近に植えている家も見られます。
葉が手のように分かれている形からこのような名前が付いたようです。
このヤツデは、11月~12月に白い花が咲くので冬の植物と思われますが、この時期は花は咲いていませんが緑の大きな葉がたくさんあり、とても存在感があって冬にも今の時期にも観賞できる植物なのです。
神社にぴったりな縁起物のヤツデは、参道を外れた左側に見えますので、ぜひ参拝に訪れた際は見てみてください(佐)
 
 
過ごしにくい日が続いていますね。
2018-06-21
 
最近、段々と一日中曇り空の日が増えてきましたね。
 
 
気温も上がってきていて体調を崩したり、空気もじめじめとしていて気分がスッキリしなかったり・・・。
雨も、今にも降り出しそうなのに降ったり降らなかったり、
折りたたみ傘はもうすっかり手放せません。
 
そんな気が滅入りそうな時期に、少しは気が晴れそうなことを2つお知らせしたいと思います!!
 
まず一つ目、神社で育てている緑たちが、すくすくと育っています
ついに先日、キュウリが初収穫を迎えました
職員が毎日お世話をしているので、こうして成長を実感できることはとても喜ばしいことです
 
 
二つ目は、神社に参拝した際に雨が降るのは、あまり良くないと思っている方がいるようですが、
実はこの雨、神様からの贈り物の、神社からの「 歓迎の雨 」なんです!!!
 
 
晴れた日は勿論のこと、雨の日の参拝も良いかもしれませんね
 
気分転換も兼ねて、この時期だからこそ是非、神社巡りをしてみてはいかがでしょうか。(石)
 
七変化
2018-06-15
安定しない天気が日々続いています。今年もこの時期がやって参りました。最近は夜でも暖かくて寝苦しいこともありましたが今は肌寒く、穏やかに吹く風さえも冷たく感じます。暦の上では入梅を記していますが今はまだ雨が続いたという印象はあまりありません。
 
この時期に見頃を迎える花と言えば、私は紫陽花を思い浮かべます。
紫陽花の代表的な花言葉は「移り気」です。これは土によって花が色を変えることに由来します。
マイナスな花言葉の紫陽花は大切な人へ贈り物には避けられていましたが最近では沢山の小さな花が集まり、寄り添って咲く姿から「家族団欒」という花言葉も広がり、贈り物や結婚式のブーケに取り入れる人も増えているそうです。
そんな紫陽花には色によって違った花言葉を持っています。紫陽花の他にも色に意味を込めた花言葉を持つ花はあります。
大切に思う人にこそ、花に思いを込めて贈りたいと思いました。
紫陽花は帰り道にも咲いていました。何気なく見てみると蕾が膨らんでもうじき咲きそうです。中にはほとんど花開いて、間もなく満開を迎えそうな木もありました。咲き始めは葉の色に近いクリーム色の花ですが土の成分により成長するに連れて少しずつ変わって行きます。毎年いつの間にか咲いて、気がつくと花びらは茶色に変わっていました。今年は咲き始めから変化していく色合いにも目を向けて、満開に咲き誇る姿を見ることが出来れば良いなと思います。
 
もう少し先ではありますが暑さは増し始めて今年もまた夏本番がやってきます。
これからもお身体には十分にお気をつけて、巡る季節をお過ごし下さい。
皆様の御多幸と御健勝をお祈り申し上げます。  (渡)
 
 
お祝い
2018-06-02
 春の暖かな日差しから、初夏の爽やかな日差しへ
春服から夏服へ変わりつつある街の人々をみて、私も慌てて準備をしました。
季節の変わり目は心が踊るようです。今年はどんな夏になるかな~
 
 実は5月下旬に甥っ子が生まれまして、私…叔母さんになりました!
赤ちゃんはとても温かくて小さく繊細で、家族全員で見守っております。
ミルクを飲む量が徐々に増えていき、これからも元気にすくすくと育ってほしいものです。
 
姉と甥っ子が退院した日の夜はお祝いということで、晩御飯はいつもより贅沢な山形牛を使ったすき焼きで、皆で美味しくいただきました
誕生日、記念日、テストや大会で良い成績を出した際などの、お祝いで食べる料理はどんなものが多いでしょうか?
ちょっと贅沢な外食、手の込んだ家庭料理、山形だとラーメン・芋煮なども多いような気もします
 
 記念日を大事にして、料理でお祝いするのは素敵な習慣ですよね。
間もなく誕生日の友人もいますので、友人の好きなケーキでお祝いしたいと思います (安)
 
 
   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466