山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
092140
 

社務日誌(ブログ)

   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

ブログ

ブログ
フォーム
 
雪氷対策安全祈願
2016-10-22
 こんにちは。朝晩は冷えますね。
鳥海山からは初冠雪の便りが届きました。長~い冬がやってきますね。
 
そんな中、山形北インターチェンジ内で雪氷対策安全祈願祭が斎行されました。これからの雪に活躍していただく除雪車、散布車など約30台が一堂に集まり、これから5か月間にわたる冬の時期の高速道路除雪等の安全を祈願するものです。高速道路での事故の約6割は冬の期間に集中しているとのこと。
神事では安全祈願の祝詞が奏上され、車両をお清めいたしました。管理する東日本高速道路(株)をはじめ高速道路交通警察隊など関係者が玉串を捧げ拝礼されました。その後、出発式が行われ、幼稚園児に見送られて出発されました。
 
毎年この時期に各地で祈願斎行されております。雪道は大変危険ですので安全運転でこの冬乗り切りましょう。(豊)
 
 
十三夜
2016-10-11
 十月も中旬に差し掛かり、一気に冷え込み始めましたね。
皆様お体の調子はいかがでしょうか?
私はヒーターの前でうっかり寝てしまいまして…
少し風邪気味です
夜から朝にかけては気温が10度を下回ることが多くなりましたので、
体調管理を徹底していきましょう
 
 さて、昨日は十月十三日
中秋の名月(十月十五日)に次いで月が美しく見える日、十三夜でした。
丁度栗の実る時期なので栗名月とも呼ばれています。
満月ではなかったのですが明るく綺麗なお月様でした。
次の満月は十六日の日曜日とのことだったので、月を眺めてみるのもいいかもしれませんね。
晴れますように~
 
 寒くなると空気が澄んで月や星たちを観測するにはもってこいの時期ですが、
来週にはオリオン座流星群がみられるということなので
防寒対策をして山にでも行こうかと思います彡  (安)
 
 
 
秋らしくなってきました
2016-10-08
 台風の影響で10月らしくない暑い日もありましたが、まただいぶ肌寒くなってまいりました。
七五三のお参りに来られる着飾ったお子さまもよく見られ、秋らしさを感じます。
 
境内の桜の木の陰の土手に、ヤブコウジが植えてあります。
今年も赤い実をつけております。
土手の草刈りをするときに間違って刈ってしまいそうになるのですが、ここは手で草をむしらなくてはなりません。来年にはもっと広がると良いと思います。
 
夕暮れには冷えた空気に運ばれ、キンモクセイの香りが境内に漂います。
おでんや鍋が恋しくなります。
温かい物を食べて、風邪などひかないよう、奉仕に励みたく思います。(阿) 
 
 
 
御朱印ブーム
2016-10-01
最近の御朱印ブームのおかげか、こちらに御朱印帳をお持ちになる方が増えております。
神社巡り特集などで御朱印の存在を知り、興味を持たれた方もいらっしゃるようです。
 
ご参拝に来られる方たち同様に、御朱印帳の柄も様々なものがあります。
黒地にピンクや白の桜模様だったり、お猿さんが描かれていたり、はたまた木で作られていたり…
色々な御朱印帳に出会う度に心が躍ります。
また、お預かりする際に他県の神社さんの御朱印を拝見したりすると眼福でございます(笑)
まとまったお休みがとりづらいため、なかなか伺うことが出来ないのです…
そのため「機会があれば…」の機会がいつになるのかさっぱりです。
ですがこれからの人生、機会があれば他県の御朱印巡りをしたいものです。
 
…スタンプ集めではないんですけどね(笑) (大)
 
神宮大麻頒布始祭
2016-09-23
 最近は雨が降り続いてますね。週末は晴れそうですので多くの方よりお参りをお待ち申し上げます。
 
さて、今日は山形県神社庁に於いて神宮大麻暦頒布始祭が斎行されました。
これは日本人の総氏神である伊勢神宮のお札(天照皇大神宮)と書かれたお札(これを神宮大麻と呼ぶ)を日本全国に年末に頒布するのにあたって、各都道府県の神社庁で斎行しているものです。
これからようやく年末へ向けて、各家庭にお札を渡し始めることができるのです。現在、神宮大麻は全国で約865万体が奉斎されております。世帯数が増えている日本ですが徐々に大麻を受けられない家庭が増えており(共同住宅や核家族化等)、今後より多くの家庭に祀っていただくため神職さんや神社総代さんは努力をしなくてはなりません。各家庭を一軒づつ回ったりして神宮と大麻と意義を教えて回ります。
大変なんです~
今年も神社関係者頑張っていきましょう。
因みに頒布体数1位は北海道の約50万体、2位は愛知県の45万体。山形は13万体となっております。
 
祭典にあたり、県内の各地区からお供えもの(酒や果物、魚)が供えられ、厳かに神事が行われました。
 
当社でも12月頃より社頭で頒布しております。毎年新しい神宮大麻と氏神神社のお札を祀り、新しい年を迎える準備をしたいものです。(豊)
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466