山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
115943
 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
近づく『祈り』
2017-05-02
五月が始まり外は暖かく、日も長くなりました。桜の木の緑も増えて美しく葉桜が広がりを見せました。頃は立夏を迎えます。
この月に入りますとお隣の薬師堂の様子があわただしくなってきます。皆様も御存じのように植木市(5月8~10日)が開かれるのです。
 同時期に当神社では11日に行われる例大祭に向け、前夜祭の意味を込めて『~煌(きらめき)~祈りの灯火』を行います。これは沢山のキャンドルをならべて祈りが届くように火を灯すのです。
この神社にお祀りされております、護国の御英霊様の平和への祈りと共にその安らかなる場所と眠りを、そして皆様の安寧とご多幸を願いまして、私達は柔らかなろうそくの火を灯します。 
皆様お誘い合わせの上お越しください。沢山の方の祈りの場になることを望み、一同心を込めてお待ちしております。 (渡)
 
春の花々
2017-04-25
 皆様、護国神社の桜はご覧頂けましたでしょうか?
今年も沢山の方々に見ていただけて花たちも喜んでいるような気がします。
枝垂れ桜はまだ美しく咲いておりますので、是非お越しくださいね。
 
 さて、4月29日よりゴールデンウィークが始まる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私は去年から、県外にありますフラワーパークで藤の花を見たいと思っていたのですが、
見頃が4月下旬~5月上旬ということを忘れておりました
近頃は、を見に行くことで頭がいっぱいで…笑
来年こそは藤の花を見に行きたいものです!
 
 4月から5月にかけては暖かく過ごしやすい日が多いですね
今の季節は乾燥しますので、火の元や風邪に注意して、楽しい連休をお過ごし下さい。 (安)
 
 
 
穀雨の頃となりました。
2017-04-18
桜の花が咲き、雨や風に心を乱される頃になりました。
皆様はもうお花見はされたでしょうか。
境内の桜は見事に咲いており、連日お花見の参拝客の方々で賑わっております。
 
さて、4月20日は二十四節気の一つの穀雨の日とされております。
春の雨が百穀を潤す頃から名付けられたそうです。
この時期の雨は桜の花を散らしてしまう憎いものだけではなく、作物を育む恵みの雨ともなっています。
また、稲の種まきも始まる頃です。
実りの秋への第一歩となりますが、稲作に携わる方々には忙しい季節となります。
日頃食べている物にも、神様の恵みと農家の方々の汗があることを忘れずにいたいと思います。
 
穀雨を過ぎ、5月に入れば暦の上では夏となります。
暑い夏はまだ先ですが、春はそろそろ終わりのようです。
過ぎゆく春を惜しみながら、神社の桜を楽しまれてはいかがでしょうか。
美しい桜が皆様をお待ちしています。(深)
 
咲き始めました
2017-04-15
境内の桜の花も少しずつ開いて参りました。
庄内の方では見頃を迎えたようですが、当社周辺は来週頃でしょうか。
境内が華やかに、賑やかになるのを楽しみにしております。
 
来月、5月11日、当神社春季例大祭が斎行されます。
境内の整備から、少しずつ準備を進めていっております。
 
新年度、始まったばかりと思っておりましたが、今月も半分が過ぎました。
新しい事もありますし、朝晩と日中の気温差で身体に負担がかかる時期です。
まだまだ、寒い日もありますので、ストーブを片付けるのは先になりそうです。
体調を崩さないように奉仕に務めたく思います。(阿)
 
 
新年度を迎え
2017-04-06
 おはようございます。最近は気温が20℃まで上がり暖かい日が続いております。境内の桜の蕾も一気に膨らんできました。開花は間もなくでしょう
 
新年度から神職1名、巫女1名の新しい仲間を迎え、新たな気持ちで神明奉仕に励んでおります。新しい風が神社内の雰囲気も和やかにしてくれますね。今後のがんばりに期待してますよ!
 
さて、この時期日々の社務に加え、雅楽や舞の練習に時間をかけております。1ヶ月後には例大祭もありますので力を入れて頑張っていきます
 
さて、神社の狛犬も新しくなるため、現在の狛犬が撤去されました。まだ綺麗な状態であるためもったいない気持ちもありますが、これ以上のものが完成すると思うと楽しみでもあります。
様々新しい事が増えていく一年となりそうですが、気を引き締めて頑張ります。(豊)
   
こちらではお便りやお知らせのダウンロードができます。
ブログでは神主と巫女から神社の奉務日誌や思い、趣味などをお伝えいたします。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466