山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

qrcode.png
http://yamagataken-gokokujinja.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------------
167383
 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
七変化
2018-06-15
安定しない天気が日々続いています。今年もこの時期がやって参りました。最近は夜でも暖かくて寝苦しいこともありましたが今は肌寒く、穏やかに吹く風さえも冷たく感じます。暦の上では入梅を記していますが今はまだ雨が続いたという印象はあまりありません。
 
この時期に見頃を迎える花と言えば、私は紫陽花を思い浮かべます。
紫陽花の代表的な花言葉は「移り気」です。これは土によって花が色を変えることに由来します。
マイナスな花言葉の紫陽花は大切な人へ贈り物には避けられていましたが最近では沢山の小さな花が集まり、寄り添って咲く姿から「家族団欒」という花言葉も広がり、贈り物や結婚式のブーケに取り入れる人も増えているそうです。
そんな紫陽花には色によって違った花言葉を持っています。紫陽花の他にも色に意味を込めた花言葉を持つ花はあります。
大切に思う人にこそ、花に思いを込めて贈りたいと思いました。
紫陽花は帰り道にも咲いていました。何気なく見てみると蕾が膨らんでもうじき咲きそうです。中にはほとんど花開いて、間もなく満開を迎えそうな木もありました。咲き始めは葉の色に近いクリーム色の花ですが土の成分により成長するに連れて少しずつ変わって行きます。毎年いつの間にか咲いて、気がつくと花びらは茶色に変わっていました。今年は咲き始めから変化していく色合いにも目を向けて、満開に咲き誇る姿を見ることが出来れば良いなと思います。
 
もう少し先ではありますが暑さは増し始めて今年もまた夏本番がやってきます。
これからもお身体には十分にお気をつけて、巡る季節をお過ごし下さい。
皆様の御多幸と御健勝をお祈り申し上げます。  (渡)
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466