山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
春の訪れと今シーズンの冬
2019-02-23
 今週は二十四節気雨水を過ぎ、降る雪も雨にと代わる時期と言われます。季節は徐々に春を思わせる日も多くなって参り、私の家では何と蕗の薹がもうお目見えしました。山形で2月と言えばまだまだ雪に閉ざされている季節でしたが、どうやら他聞に漏れず全国的に早いという春の訪れは山形の地にも確実に来ている模様です。
 思い起こせば今シーズンの山形は、平地は雪が少ない印象があります。近年の傾向で夜に降っても日中の内に消えてしまい、降っては消えてを繰り返すため、感覚的に少なく感じるということがあります。
 ともあれ、それでも積雪があった時の除雪作業は毎回重労働であるのは否めません。今シーズンも神職は雪と腰痛と闘いながら神社に御奉仕して参りました。喉元過ぎれば何とやらと申しますが、次のシーズンへ忘れないように(笑)、今年も苦しめられた年末の大雪の写真を載せておきます。寒々しい写真にて、今シーズンの雪かきも見納めになりますように。。。。。 m(_ _)m
(千)
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466