山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
さくら陶板
2019-06-15
先日靖国神社に行ってまいりました。靖国神社では今年御創立150年を迎え様々な記念事業を行っております。その中でも一番大きい事業でありました「さくら陶板」の完成披露が行われ、250名以上の参加者もと盛大に行われました。
この「さくら陶板」は全国47都道府県の土を使い、日本が誇る伝統文化、陶磁器を用いて桜のモチーフの陶板を各県の著名な陶工に制作を依頼、奉納いただいたそうです。陶板はモニュメントとして参道の「慰霊の庭」に建立されました。靖国神社の境内に故郷の陶板があることは御祭神と故郷をつなぐものとして大変意義深いものがあります。各陶工の思いやデザインが表現されており、各県の護国神社の鎮座地や遺族会も記載されております。ぜひ多くの皆様に足を運んでいただき実物をみていただきたいと思います。(豊)
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466