山形縣護國神社(公式ホームページ)|山形|神社|参拝|七五三|お宮参り|お祓い・ご祈祷|神前挙式

 

社務日誌(ブログ)

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
護国のごこく米♪
2019-09-26
i この度10月1日より、ご祈祷をお受けいただいた方にお渡ししている撤饌が変わります。新たに五穀米をお分けすることになりました。撤饌とはおさがりと言い、神前にお供えし、神様の力が宿った食物です。五穀米を炊飯の際に混ぜいただくことにより、神様の力を身体に取り入れます。
五穀米は麦や粟、豆などを混ぜたもので、ビタミン類やミネラル・食物繊維などが豊富で健康に良いとされています。
護國神社の五穀米には、玄米、半もちひえ、いなきび、押麦、丸麦、黒千石大豆が入っており、その栄養成分は…?
 
玄米…ビタミン・ミネラル・食物繊を豊富に含み、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。
もちひえ…名前は『冷え』に耐えることに由来していると言われるほど寒さに強く、寒冷地や高地でも栽培できるんだそうです。ミネラルなどの微量成分がバランス良く含まれており、食物繊維は白米の8倍以上で、骨や歯を作るときに欠かせないマグネシウムは4倍、亜鉛は約2倍含まれているそうです。
いなきび…黄色い粒が特長で、もちっとした食感とコクがあります。タンパク質を多く含み、亜鉛は白米の2倍、食物繊維、マグネシウムは約3倍含まれているそうです。黄色い色素はポリフェノールの一種で抗酸化作用に優れています。
押麦・丸麦…プリプリした食感が特長で、水溶性と不溶性をバランスよく含んでおり、食物繊維は白米の約20倍も含まれているそうです。
黒千石大豆…黒千石は大豆の一種です。豆の皮の黒い色は、ポリフェノールの一種であるアントシアニンは抗酸化作用があるといわれているそうです。
 
このように、五穀米は大変栄養価が高いと言うことが分かっていただけたでしょうかlaugh
栄養価が高いのはもちろんですが、味も食感も美味しくた食べていただけると思います。お召し上がり方は、箱の中に入っている説明書に従って調理してください。
只今、10月1日に向けて、お渡しする準備を進めております。楽しみにしてお待ちください(井)
 
<<山形縣護國神社>> 〒990-0053 山形県山形市薬師町2丁目8-75 TEL:023-631-5086 FAX:023-624-8466