本文へ移動
山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------
2
5
7
3
7
7

社務日誌(ブログ)

ブログ

研修旅行②

2020-06-26
御所神社
杉の木に囲まれた参道
狛犬
御神燈
 あと数日で7月ですね  
私は夏生まれなので、あつ~い夏も割とへっちゃらです    
ただ今年は、外出する際にはマスクを着用しているので、
熱中症に今まで以上に気を付けなければいけませんね  
こまめな水分補給などで熱中症予防を予防していきたいです。

 さて研修旅行②ということで、豊龍神社の次に向かったのは…
尾花沢市正厳地区にある【御所神社】でした。
鳥居をくぐると、まるで物語に出てくるような神秘的な神社  
参道には両脇に杉の木が植えられていて、背の高い杉並木の参道が社殿まで続いていました。
深い緑に囲まれた神社はとても美しかったです  
 
 御所神社は【順徳天皇】が御祭神です。
皆様は尾花沢市宮沢地区にある伝承をご存知でしょうか?
順徳天皇が佐渡に流されその地で崩御したと歴史では伝えられていますが、
実は佐渡から脱出され尾花沢市正厳に移り住んでいたと言い伝えられています。
そして順徳天皇が崩御され、近巨の阿部常次郎頼時が御所山の神として順徳天皇を御祀りした神社が、今の御所神社になります。神社近くの丘陵に順徳天皇の御陵といわれる【天子塚】をつくり現在も残っております。

 もしかしたら歴史の裏側では、本当に順徳天皇がこの地に来ていたのかもしてませんね  
縁もゆかりもない場所に、御陵とされる天子塚があるよりは…この話が事実であれば納得できる気もします  
壮大なストーリーにロマンを感じながら宮司さんのお話を聞いておりました   
この研修では天子塚には時間の都合上いけませんでしたが、また御所神社に参拝する際に見に行きたいと思います。 (安)


TOPへ戻る