本文へ移動

社務日誌

ブログ

お彼岸になりますね。

2020-09-16
神社のトマトも雨に濡れています。
授与所にバラの花を飾りました。
9月も中盤に差し掛かりました。最近は涼しい風が吹き、の始まりを感じます。ここ数日は台風10号が温帯低気圧に変わった為か、が降ることが多く感じます。気温が下がってきていますので、風邪などひかないように気を付けたいですね。  

さて、今週の9月19日は彼岸の入り。お彼岸も近くなってきましたね。皆様はお墓参りに行かれますか?  
お彼岸と言ったらお寺に行くけど、神社でも何かするのかな?と気になり、少し調べてみました。
実はお彼岸は仏教の行事で、こちら側から歩み寄ってご先祖様にお参りすることなのだそうです。
では、神社では何もしないのかと少し残念に思いましたが、お彼岸にあたる日がありました。それが「社日(しゃにち)」です。社日には、産土神(自分が生まれた土地の守護神)に参拝し、春の社日には豊作を祈願し、秋の社日には作物の収穫に感謝します。✨(ちなみに、古代中国に由来し、「社」は土地の守護神・土の神を意味するそうです。)

社日は、春分または秋分に最も近い戊の日に設けられます。今年の秋の社日は9月22日。皆様も生まれた土地の神様へお参りに行ってみてはいかがでしょうか。(中)
山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------
2
6
7
8
2
7
TOPへ戻る