本文へ移動

社務日誌

ブログ

桜の便り

2021-04-03
ついに開花しました
夕日を受けて
 春彼岸も過ぎ、風もたちまち暖かくなって参りました。気が付くと、早くも新年度を迎えております。

 春は別れと出会いの季節と申しますが、今年は折しも山形までも新型コロナウィルス感染症が拡大傾向となった現状、静かに時を経なくてはならず中々盛り上がることができない春となっております。神社の境内も現在は参拝のかたは心持ち少ないようですが、これから桜が見頃となってくれば、折角の屋外へ花見に出掛けたいかたも多いことでしょう。
 昨年の市内の様に、桜の花盛りの頃に封鎖しなくてはならない状況は避けたいものですが、連日20人ほどの感染が確認され県独自に緊急事態宣言が発令されている現況、予断を許しません。

 今週、山形市は統計開始以来もっとも早い桜の開花を迎えました。当護国神社の屋内のみならず、表の境内の桜も次々とほころび出し景色を彩っております。これからいよいよ、見頃の季節を迎えることでしょう。
 お出でのかたはどうぞマスク着用で距離をとり、感染症対策を行ったうえでご観桜いただければと思います。

 ついでに関係無い話しですが、先日某著名人が来社されたため、季節外れに熊手が出ております。  
山形縣護國神社
〒990-0053
山形県山形市薬師町2丁目8-75
TEL:023-631-5086
FAX:023-624-8466
---------------------------------
祈祷・祈願
---------------------------------
3
0
9
9
9
9
TOPへ戻る